Entries

スポンサーサイト

食品庫の片づけ

今日は食品庫の片づけをしました。乾物・調味料・粉・麺・缶詰などを、このカウンター家具に収納しているのですがたまにしか整理しないので、中がひどいことになっています。ちなみに、この写真では空になっているオープン棚部分も、普段は、調味料などがゴチャゴチャに入った100均のプラスチックかごが3つ、ぎっしり並んでいます。まずは、中のものを全部出して、ごみを取り除き、棚をきれいに拭きます。↓↓↓全出しの様子↓↓↓うぎゃ...

小物入れを捨ててみる

2ヶ月ほど前に、小物入れ(100均のカゴ)を3つほど処分しました。その小物入れの中には、置き場所に困るこまごましたモノをあれこれと入れてありました。でも、ふと気づいたのです。「これがあるから、余計に片付かないのではないか?」ということに……。それまで、あたりに出しっぱなしにしてあるモノを片付ける時にどこへしまったらいいのか迷う小さなもの、そういうものを「とりあえず」その小物入れに入れていました。そうすれ...

他人のモノを捨てるということ

先日、友の会の友達2人(+子供たち)と一緒に近場で旅行に行きました。夜に子供たちを寝かしつけた後は、もちろん、家事&育児談義で大盛り上がり。気づいた時には、夏なのに、夜空には冬の星座が煌々と……。とにかくディープに語り合えた一夜でした。友の会の仲間とは、文句なしに価値観が合います。今回同行した2人とも「この人たちとは一生付き合える友達になるだろう」という手ごたえがありました。嬉しいことです。さて、そこ...

7月の進捗状況まとめ

もう8月も中旬が終わろうとしていますが、7月のまとめです。片付け祭りを始めて丸5ヶ月。「”ときめき”の有無を、捨てる/捨てないの基準にする」「順番通りに片付ける」という、こんまりさんの「片付けの魔法」のメソッドからは、完全に逸脱しました。(そういえば、「全出し」も最近ほとんどしていません)片付けの魔法というよりは断捨離。という感じです。(←なんとなく言ってみた)その時、その時で、片付けたい場所を適当に片付け...

さようなら、すべりだい

お盆の前に子供用のジャングルジム付きすべりだいを処分しました。例によってmixiの「あげますください」コミュニティを活用して隣県在住の1歳のお子さんにお譲りしました。最初は我が家まで取りに来てくださるということだったのですがちょうど、主人の実家が同じ県にあり(先方から車で1時間くらい)私も帰省するタイミングだったので、実家で待ち合わせました。あげくだコミュを初めて利用してから6年以上になりますが直接顔を...

読むと片付けたくなる! 「なんにもないぶろぐ」

このごろ、日本ブログ村の断捨離カテゴリランキング一位の「なんにもないぶろぐ」を読ませていただいています。http://nannimonaiblog.blogspot.jp/最初、このブログを見たときは驚きました。ほんとに なんにも ないっ !!!!作者まいさんの、自分の理想とする住環境に対して一切妥協しない姿勢には、感服です。ブログの中の、無駄なものがなにもない、清々しい部屋の写真を見ていると、そして自分の暮らしている部屋と比べて...

ベランダの物置の片付け(2日目)―家電の空き箱と一緒に意地も捨てる!

ベランダの物置の片付け、2日目です。一つ前の記事から続いています。この物置の中には、家電の空き箱が入れてありました。具体的には以下の4つです。・パソコン・プリンタ・ホットプレート・ミシンいずれこの集合住宅から引っ越すのは確実だし、収納スペースにも余裕があったので引越しの時にあったら便利だろうなと思ってずっと取っておいたのです。でも……この空き箱、本当に必要?取っておくと決めた時には、この物置も、スペー...

ベランダの物置の片付け(1日目)

最近、ベランダの物置を片付けました。1日目物置を開けてみたらこんなことになっていました。ひどいです。ここに入っているのは、主に・園芸用品・ペーパー類や洗剤のストック・カー用品・お下がりの子供靴(現時点でサイズの合わないもの)・家電の箱などです。ストック類はできるだけ家の中に移動。その他のモノも一つ一つ点検して、不用品を掻き出しました。捨てようと思ったキティちゃんの子供用サンダルは、かかとのストラッ...

破魔矢の返納―神社仏閣グッズの扱いを考える

はぁぁ……8月ですね。記事はなかなかUPできませんが、ゆるゆると片づけを進めています。今日は、娘2人が七五三の時にもらった破魔矢を、神社へ返納してきました。普通なら、初詣の時にお炊き上げしてもらうのだと思いますが社務所へ持っていったらすんなりと受け取ってもらえました。絵馬も一緒についていたので、そちらは子供たちに願い事を書かせて奉納しました。長女の願い事は「ネイルやさんになりたいです」次女の願い事は「す...

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。