Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/108-2a1bf1e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

言霊を使って「片付け嫌い」を克服する

私は、片付けられない人でした。当然のように、片付けは苦手で嫌いでした。
それから18年の歳月を経て、最近はそこそこ片付けられるようになってきたかな……と
自己評価しています。
もちろん、理想にはまだまだ程遠いですが。


家が片付かない背景には、住人の
「散らかっているけど気にしない」
「散らかっているけど(それを多かれ少なかれ気にしているものの)”まあいいか”で済ませている」
という心理があると思います。


片付けが嫌いな人は、まずその意識を改善する必要があります。
私の場合は、家の中の片付いていない場所を目にした時に、
「片付いていなくていやだなあ、気持ち悪いなあ」
と、いちいち声に出してつぶやくのが有効でした。
仮にそんなことは微塵も思っていなくても敢えて言うのがポイントです。
そして、心の中だけで思うのではなく、実際に声に出して言う方がいいです。
環境が整えられていない状態は不快であるという感性を自分自身に植え付けるのです。


「片付いていなくていやだなあ、気持ち悪いなあ」に続けて、その次は
「きれいにしたら気持ちがいいだろうなあ」「きれいにしたいなあ」などとつぶやきます。
「きれいにしなくちゃ」とつぶやく必要はありません。
義務感や強迫観念で自分の感情や行動をコントロールする(片付けられるようになろうとする)より、
自分自身の欲求、自己の内部から湧き上がってくる必要性
(汚いのは我慢できないのできれいにしたいという気持ち)を意図的に作り出して、
それを利用する方が、結果的に無理がなく、長続きもするからです。
「片付けなきゃ」と思いながらやるよりも
「片付けたい」とか「片付けよう」と思いながらやる方が
あらゆる意味で、遥かにいいでしょう。


実際に、片付けや掃除というアクションを起こせなくても、
「汚いなあ、気持ち悪いなあ、きれいにしたら気持ちがいいだろうなあ、きれいにしたいなあ」
と、ひたすらつぶやくだけでもいいと思います。
大切なのは自分の感性を改造していくことです。


片付いていない状態が気持ち悪い、許容できない、
そういう感性が身についた時に、片付けという行動を
自然に、スムーズに始められるようになるでしょう。
片付けが嫌いな人が、「片付けなくちゃ」という気持ちで片付けようとすることは、
そもそも無理があるし、不幸だし、何より楽しくないと思います。




↓ランキングに参加しています。よろしければぽちっと投票お願いします★
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/108-2a1bf1e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。