Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/138-73becef9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大事なものを本当に大事にできるように(CD類の片付けから)

昨日から、CD、CD-R、DVD-Rの片付けを始めました。



CDは、以前に一度、不要なものを処分しているのですが、
今回はさらに不要なものを抜き出しています。
それから、プラスチックのケースがかさばるので
ケースは捨てて別の収納にしたいと考えています。
そのために収納ケースを買ってきたのですが、
下調べをきちんとしなかったせいで、ちょっと問題があり、
どうしたものかと考え中です。



問題はCD-Rです。
これもケースを捨ててコンパクトに収納するつもりです。
ただ、タイトルを記入しておらず、内容のわからないものがたくさんあるので、
それを確認してから不要なものを選別したいのですが、
2枚目のCD-Rの中身を確認した時点で、
CD-Rをパソコンから取り出せなくなってしまいました。
ネットでいろいろと復旧方法を調べて試しましたが、どうしても取り出せず。
メーカーのサポートセンターにも電話したのですが、解決できず、
修理に出すしかありませんと言われてしまいました。
修理代の目安は3万5千円だそうで……。
こういう時に限って我が家のパソコン大臣(夫)は出張中(ToT)
帰宅は一週間後です……。
かなり出鼻をくじかれました。



DVD-Rはパソコンを使わなくても内容が確認できるので
ほぼ確認ができました。
後はすっきりした収納方法を考えるだけです。



現時点で、CDが80~90枚、
CD-Rが15枚ほど、
DVD-Rが60~70枚あります。
これらのメディアをすっきりと片付けるため、
どうしても収納グッズの買い足しが必要になりそうです。
これらのモノの収納にお金をかけるなんて馬鹿馬鹿しい、と思っている自分もいます。



自分でも分かっています。
数が多すぎるんですよね……。
だから片付けの手間もかかるし、収納用品も必要になる。
絶対に絶対に大切、とは思えないものが大半なのに
捨てたくない。
このジレンマ。



CDの中には、私が小学生の時に
生まれて初めて親に買ってもらった大事なものがあり、
今回、そのケースを久しぶりに開けてみたら、
当のCDではなく、
父親の字で「般若心境への道」と書かれたダビングCDが中に入っていました。
その時のショックといったら………!!
たぶん、実家にCDを持って行ってプレイヤーにかけた時に、
プレイヤーの中に入っていた父親のCDをケースに入れてしまい、
自分のCDの方はプレイヤーに入れっぱなしにしたまま帰ってきてしまったのだと思います。
自分のCDは、ある漫画のイメージアルバムで、27年前に発売されたものです。
漫画のイメージアルバムといっても、ヨーロッパの古楽器アンサンブルや
クラシックギターがメインで、フルオーケストラも数曲入っている、
本格的で豪華、かつ趣味の良いものでした。
まさにバブルの(良い)産物!!
調べてみましたが、中古市場にもほとんど出ていません。
きっと捨てられていることはないはずだと断言はできますが、
それでも、汚屋敷な実家から発掘するのは絶望的です。
血の気が引きました。



私が実家でCDを聴けたのなんて、何年前なんだろう……。
ここ数年はもう実家に足を踏み入れられない状況だし、
そこでCDを聴くなんてなおさら考えられません。
CDが入れ替わってしまったのはもうだいぶ昔のはずです。
それにずっと気づかなかったのは、
自分の「ものを大事にする」ということの定義を省みると、
「大事だと思い込んでいるだけで、大事にしていなかった」からです……。
ちなみに私の定義とは以下の通りです。(過去の記事より)

>「物」を大事にするということは
>その「物」を、いつでも使える状態・より良いコンディションにキープして、
>適切な場所に収納するということ。




片付けをしていると、こうして自分が嫌になる瞬間が時々あります。
それもまた、自分の目指す場所へ進むため、
自分にとって大事なものを本当に大事にできるようになるために
必要なステップだと思って、次に進むことにします。




↓いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/138-73becef9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。