Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/141-dc6ae814

トラックバック

コメント

[C257] >さすらいのダンシャリアンさん

コメントありがとうございます!

カレンダーの贈答って、年賀状やお中元・お歳暮とも通じるものがありますよね。

義理の実家は、名入りタオル、名入り手ぬぐい、油、洗剤なども、
仕事がらみのあちこちから頂くようで、ストックの数がすごいです。
いずれも使うものなので、無駄にはなっていませんが……。
(我が家でも分けてもらって活用していますし)
義母は、「最近ようやく、もらいものの洗剤が底をついてきた。
これからは自分の好きな洗剤を買えそうで嬉しい!」
と言っていました。

相手に伝えたい好意を形にすると無難な消耗品になる、ということなんでしょうけど、
確かに、ふと、この豊かさって何だろう……って考えちゃいますよね。
  • 2013-02-21 18:35
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C255]

こんにちは。
いつもみなみさんのブログ拝読してます。
確かに・・・カレンダーって使わなければ「紙資源の無駄」以外の何物でもないですね。
こういうことを聞くと、ことごとく日本はある意味豊かな国だなあと感じます。
でもそれって本当に豊か?って考えると「ん?」ってなりますが(笑)
  • 2013-02-21 10:23
  • さすらいのダンシャリアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お絵かき用カレンダーの整理

ただいま「プチ魔窟」撲滅キャンペーン中です☆



押入れの中に入っていたキャリーバッグに、
子ども達のお絵かき用にと、母がくれた古いカレンダーが沢山入っていました。
使っていないものも、中途半端に使ったものも、
全部丸めて入れてありました。
これを整理しました。

069_R.jpg



まず、中身を全出し~~~!

070_R.jpg




使ってある(裏に子どもの絵が描いてある)ものと、使っていないものをより分け、
使ってあるものは捨て or とりあえず作品として保管。
(この「とりあえず」が良くないのですが……「とりあえず」、これでいいや(^皿^;))



使っていないものは、金具がついていれば切り取って、
ひとつにまとめ、酒瓶(^0^;)を重石にして、一晩のしました。
というのも、くるくる丸まってしまって、クセがひどいので……。
のしてある紙の左側に写っている筒状のものは、カレンダーに付属していたフィルムです。
風景や花の写真がフィルムに印刷されているもの。
子どもが遊びに使いそうなので取っておきました。

072_R.jpg



一晩のして平らにしたカレンダーは、翌日、
お絵かきに使いやすそうなサイズ(主に四つ切)に、じょきじょきと切りました。
切り終わった紙は、エコバッグに入れて、子ども達が自由に使えるようにしました。



バッグ(これも母からのもらいもの)は、折りたたんで小さくなりました。
押入れの空いたスペースには
居間のパイプラックにやむを得ず積んであった段ボール箱(中身は本)を入れることができ、
部屋が少しすっきりしました。

071_R.jpg



*



……と書いてみると簡単なのですが、
しっかりとクセのついた大きなカレンダーを金具から切り取ってひとつにまとめ、
それをさらに全部四つ切にするのは、手間も時間もかかり、大変な作業でした。
切っている途中で嫌になって現実逃避もしました。
それを抜いても、トータルで軽く1時間半くらいはかかったのではないかと思います。



2年ほど前の大晦日、今回と同じように、
義理の実家にたっぷりとあった未使用のカレンダーを
子ども達(甥っ子3人+うちの娘2人)のお絵かき用紙にするために
義妹と2人で切りまくったことを思い出しました。
(義父母が工務店を経営している都合で、義理の実家には取引先からもらったカレンダーが大量に……)
その時も2人がかりでたっぷり数十分はかかった気がします。



年末年始のカレンダーの贈答ってどうなんでしょうね。
沢山のカレンダーを受け取っても、ひとつの家で飾るカレンダーなんて
多くてもせいぜい3~4個なのではないでしょうか……。
そして余る大量のカレンダー。
日本全国で同じ光景が繰り広げられているであろうことを想像すると
どれだけ紙資源の無駄なんだ、と思ってしまいます。




ちなみに我が家で愛用しているのは
「○○工務店」と、義理の実家の社名がでかでかと入っている
何の変哲もない、大ぶりのカレンダーです。
大きくて、見やすくて、書き込みしやすくて、実用性はとにかく最高です。
でも、非オサレ度も満点です。orz



↓ランキングです。いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/141-dc6ae814

トラックバック

コメント

[C257] >さすらいのダンシャリアンさん

コメントありがとうございます!

カレンダーの贈答って、年賀状やお中元・お歳暮とも通じるものがありますよね。

義理の実家は、名入りタオル、名入り手ぬぐい、油、洗剤なども、
仕事がらみのあちこちから頂くようで、ストックの数がすごいです。
いずれも使うものなので、無駄にはなっていませんが……。
(我が家でも分けてもらって活用していますし)
義母は、「最近ようやく、もらいものの洗剤が底をついてきた。
これからは自分の好きな洗剤を買えそうで嬉しい!」
と言っていました。

相手に伝えたい好意を形にすると無難な消耗品になる、ということなんでしょうけど、
確かに、ふと、この豊かさって何だろう……って考えちゃいますよね。
  • 2013-02-21 18:35
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C255]

こんにちは。
いつもみなみさんのブログ拝読してます。
確かに・・・カレンダーって使わなければ「紙資源の無駄」以外の何物でもないですね。
こういうことを聞くと、ことごとく日本はある意味豊かな国だなあと感じます。
でもそれって本当に豊か?って考えると「ん?」ってなりますが(笑)
  • 2013-02-21 10:23
  • さすらいのダンシャリアン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。