Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/164-91c8cc5c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【実例002】キッチン(N様宅02)

【ご依頼主】群馬県 N様(ご自宅/一戸建)
【家族構成】ご夫婦・お子様3人(小学生・園児・1歳)
【作業日時】2013年11月18日 9:30~13:50



4日前に引き続き、N様宅のお片づけ2日目です。
今回は、前回の反省を踏まえて、途中で食事休憩を入れました。
(やはり、休憩すると作業後の疲れが違います)


前回片づけた納戸が軽くリバウンドしていたので、その片づけから始めました。
リバウンドに関しては想定内で、原因もはっきりしているので、
今後、作業にお伺いさせていただく間に解決できればと思います。


次にキッチンです。まずはつり戸棚の整理から。
一度すべての中身を外に出します。

154_R_20131123092113fe9.jpg



箱に物を入れてつり戸棚に入れてしまうと、箱の中身はもちろん、箱の存在まで忘れてしまいます。
それを防ぐため、戸を開けた時に、すべての収納物を一覧できるようにすることが鉄則です。
基本的に、ものは前後2重に並べないようにします。
箱から出せるものは極力出します
(箱はかさばるので、それだけでもかなり省スペースになります)
箱のまま収納した方が良いものは、中身が分かるよう、ラベルなどをつけます。


N様宅のつり戸棚からも、忘れ去られていた箱入りの贈答品や引き出物が出てきました。
箱から出てきたお鍋などを見て、「こんなものがあったんだ!」とN様。
せっかくなので使えるものはすぐ使いましょう、ということで
古くなっていたやかん・お箸・ぺティナイフなどは、死蔵されていた新品と交換しました。



不要なものを取り除いて、つり戸棚の中に空きができたので、
これまで、キッチンに余裕がなく、やむを得ず納戸に収納していたもの
(重箱やたこやき器など使用頻度の低い調理器具)を
こちらに移動することができました。



引き出し整理のコツは、
段ごとに収納物のカテゴリーを分けることと、
仕切りをジャストサイズにすることです。


では Before & After をどうぞ!
作業中は片付けに夢中で、撮影まで気を回せないので
構図が揃っていなかったり余計なものが写り込んだりしています。。
(本当はもう少しこだわりたいのですが)


1段目:調理器具&使い捨て食器
158_R_201311182217424e0.jpg

169_R.jpg
左側の引き出しには次回仕切りを入れたいところです。


2段目:お弁当用品&お薬グッズ
159_R_20131118221743ace.jpg

170_R.jpg
お弁当箱はいくつか処分。
お弁当箱を包むハンカチ・ピック・シリコンカップ・おしぼりなどを
この段にひとまとめにしました。
お子様用の薬ビンなどもこちらへ。


3段目:製菓用品
160_R.jpg

171_R.jpg

  

4段目:タッパー類

161_R.jpg

172_R.jpg
タッパーは少し数を減らしていただきました。
他のところの仕切りに使えるかもしれないので、すぐには捨てず、キープしておきます。



今回の作業で出たごみと不用品。
前回は写真を撮り忘れましたが、
可燃ごみが今回と同じくらい、ダンボールは今回より多かったです。
不燃ごみは、前回と今回を合わせて、この紺色の紙袋いっぱいになりました。

176_R.jpg


3回目に続く!


にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/164-91c8cc5c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。