Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/165-c3b83cc9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【実例003】キッチン(N様宅03)

【ご依頼主】群馬県 N様(ご自宅/一戸建)
【家族構成】ご夫婦・お子様3人(小学生・園児・1歳)
【作業日時】2013年11月21日 9:30~13:50



今回が3回目の訪問です。
N様とは、お互いに緊張も解け、呼吸も分かってきて、作業がさくさくとはかどりました。
前回のお片付けの後、キッチンの引き出しがきれいになったのが嬉しくて
何度も開けて眺めてくださったそうです。
その感覚、わかります!
そういう風に、家の中に自分のお気に入りのスペースが増えていくのは良いですね。



さて、今回は食器の整理からです。
食器棚から、食器を全部出し、要・不要と、使用頻度(高・中・低)で分けていきます。
途中、N様のお母様もいらっしゃって、お皿を引き取って行かれました。
全体的にお皿の数が多すぎたので、管理しやすい数に厳選し、
残りは予備としてつり戸棚へ収納しました。


008_R_20131124212354ab3.jpg

007_R_2013112421234979a.jpg

★使用頻度の目安

・高(ほぼ毎日使う)
・中(決まったものを食べる時や来客時に必ず使う)
・低(イベント時のみ使う)



食器棚の Before & After です。


カップ類は使用頻度によって段を分けました。
Beforeの一番下の段の3つの箱の中身は、N様やお子様がファンだという名探偵コナンのマグカップ。
来月公開の映画のキャンペーン品だそうです。
今が旬なので、見て楽しめるよう、キッチンの目立つ位置にディスプレイしました。
2つの写真、構図も色味も変わってしまい、見苦しくてすみません。(直す気ナシ;)

003_R_20131124212348e00.jpg

019_R_2013112421284016d.jpg


こちらの棚は、一番上のかごの中に、来客用の日本茶セット(急須・和食器)をまとめました。
かご本体は、不要な水切りかごをリユースしています。
本は、レジャー・育児など、いろいろなジャンルのものがありましたが、
ここは台所なので、料理本だけを置くことにしました。

168_R.jpg


020_R_2013112421284162c.jpg


引き出しの Before & After です。


163_R.jpg

014_R_20131124212356c8a.jpg




165_R.jpg

016_R_20131124212357529.jpg


レジ袋は、奥の方はたたんで数枚ずつ輪ゴムで束ねています。
手前の方は、たたまずに結んで放り込めるスペースにしています。
使う時はたたんでいない袋から使うようにします。
もし、たたんでいない袋がたまって溢れそうになったら、たたむか捨てるかすればOKです。
レジ袋は、いちいちきれいにたたんで収納するのは面倒な時もあると思います。
大きな労力をかけてすみずみまで完璧を目指すのではなく、
ある程度きれいな状態を簡単にキープできるシステムをと思い、提案させていただきました。


約4時間の間に、台所の食器棚4ヶ所・引き出し5段・掃除用具置き場を整えました。
今回もゴミ袋1つ分のゴミ&不用品が出ました。
「今まで、物が全部ちゃんと収納の中に納まっていたので、きれいだと思っていたけれど
 出してみるとそうじゃないですね……」とつぶやくN様。
収納の中には、思っていたよりもたくさんの物が入っていることもよくあります。
外からは見えない収納の中も、何がどのように入っているかしっかり把握して整理すると、
気持ちがすっきりしますね。


最後に、N様がご自分でお片付けを始めた玄関の靴箱の様子を見せていただき、
後ほどメールでアドバイスをさせていただくことを約束して
今回の作業は終了しました。
そのメールのやりとりの中で
「嫌いだった片付けが少し楽しくなってきました」とおっしゃっていただいたのが
本当になにより嬉しいです。
そうなんですよねー! 実は片付けって楽しいんです。
うまく片付けるにはコツがあります。
それを押さえて片付ければ、きちんと結果が出て、きれいになります。
きれいな状態は気持ちがいいし、努力や工夫が結果に直結するのは楽しいものです。
そういう小さな成功体験を積み上げていくのが、片付けが好きになる秘訣だと思います。


汚屋敷育ちで、片付けなんて大の苦手で、苦痛でしかなかった私ですが
その分、片付けが嫌いな人が好きになるためにはどうしたらいいか
一生懸命考えて、自分自身で実行してきたつもりです。
それを求めている方に、私の持っているノウハウや考え方をお伝えできればとても幸せです。


↓人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/165-c3b83cc9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。