Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/180-a3cf7e4f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【実例008】テレビ台(N様宅06)

【ご依頼主】群馬県 N様(ご自宅/一戸建)
【家族構成】ご夫婦・お子様3人(小学生・園児・1歳)
【作業日時】2013年12月13日 9:30~13:50



N様宅のお片付け6回目です。
リビングのテレビ台を片付けました。



Before
扉を全部開けた状態です。

088.jpg


まずは棚の上のものを全部撤去し、拭き掃除から。
どうしてもテレビまわりはほこりが溜まりがちです。
きれいに拭いてすっきりさせました。

それから、最下段の引き出し3つに入っているおもちゃと、
下から2段目中央のオープン棚に置いてあるおもちゃを除いて、
すべてのものをいったん出し、何があるのか確認しながら
不要なものを仕分けていきました。
映画やテレビ番組を録画したディスクは、今後見ないであろうものは思い切って処分。
ゲームの機材は、ひとつの引き出しにまとめました。

今回、メインの作業となったのは、
テレビ左側の棚に入っていたヘアケア用品・ヘアアクセサリーなどの仕分けです。
お子様が三姉妹のため、ヘアゴムやヘアピンがとてもたくさんありました。
ひとつひとつ状態を確認し、塗装が剥げたもの、古びてよれたものなどをはじいて
数を減らしていきました。

ちょっと驚いたのはUピンです。
何十本かのUピンがからまった状態でびんの中に収納されおり
場所を取ってしまっていたのですが、
一本ずつていねいにそろえてみたら、とても小さなスペースに収まりました。
こうして整理したヘアアクセサリーは、中が細かく仕切られたプラスチックのケースや
トイレットペーパーの芯(シュシュをこれにつける)などを使って収納しました。


作業前、テレビ台の片付けは一日で終わるだろうと見込んでいましたが、
こまごまとした小物の仕分けは思いのほか時間がかかり、
おもちゃの整理まではできませんでした。


その日の夜、N様から嬉しいメールをいただきました。
整理したヘアアクセサリーを、さらにお子様の意見を聞いて厳選するため、
N様がお子様に「いらないものはある?」と聞いたところ、「ない」との答えだったので、
言葉を変えて、「じゃ、お友達にあげてもいいものは?」と聞いたところ、
それならということで、しっかり仕分けができたそうです♪
その仕分け後の写真も添付していただきました。
いらないものでも、ただ捨てるだけだと思うともったいなくて処分を躊躇してしまうのは
大人も子供も同じですし、
大人がかける言葉次第で、子どもの行動も変わってくることに
改めて気付かせていただきました。


テレビ台の片付けは現在も進行中です。
After写真を撮らせていただく日が楽しみです♪


↓人気のお片づけブログがたくさん読めます☆
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/180-a3cf7e4f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。