Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/195-ca84ce32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

片付け上手は、時間の使い方上手

「日常的にきれいな家」を目指して片付け(&当ブログ)を始め、2年と1ヶ月が過ぎました。
その目標について、
「2年間でここまでできるようになった!」と思う一方、
「2年間かけてこれだけしかできるようになっていない!」とも思います。


言葉を変えると、
日々、常にというほど、頭の中には片付けのことがあるのですが、
その割に、家の中は汚い気がする……ということです。
要するに、頭で考える方が優先で、それに行動が伴っていない、
手が動いていないということでしょうね。


片付けに必要なプロセスのうち、
「不用品を持たないこと」「物の指定席を決めること」は
ほぼ問題なくできるようになりました。
後は「使ったらすぐに戻す」ことです。


基本的には「一仕事、一片付け」を徹底すれば、
常にきれいな状態がキープできるはずですが、
それに加えて、
生活時間と片付けをリンクすることが必要不可欠だと、
つくづく感じるようになりました。

例えば、
食事を終えたらすぐに食器を片付けることは、「一仕事、一片付け」です。
食事前・外出前・就寝前というタイミングで
子どものおもちゃや学用品を片付けると決めるとしたら、
それは「生活時間と片付けのリンク」になります。


当たり前ですが、「一仕事、一片付け」だけでは家の中は片付きません。
そもそもそれを完璧に実行すること自体、多くの人にとっては難しいでしょうし、
家では自分以外の家族が生活する以上、
その難しさは家族にとっても同様なので、その分も乱れます。
「一仕事、一片付け」で片付け切れない分を整えるためには、
生活時間と片付けをリンクさせる必要があります。


指定席さえ決まっていれば、散らかっているものを片付けるのは大して難しくありません。
でも「片付け始めればすぐ片付くからいいや」と思っていると、
多かれ少なかれ、メリハリのない、だらしない状態になるんですよね。


私は、最低限、外出前と就寝前には
台所・リビング・ダイニングがビシッと整うようにしたいです。(今はできていません)
それから、食器を洗って片付けるのが本当に嫌で後回しにしがちなので、改善したいし、
洗濯物の処理もついルーズになりがちなので、それもどうにかしたいです。


結局、片付けは、空間の使い方だけでなく、
時間の使い方がうまくならないといけない
んだな、
と思うようになりました。
私にとってはハードなことですが、頑張りたい……です。
「頑張る」ということは「工夫する」ということと同義です。
どういう工夫ができるか考えていきたいです。



↓お片づけのコツ満載
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/195-ca84ce32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。