Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/2-e4d9cb67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

衣類の分別(2) 靴下・バッグ・靴

1日目夜の片付けです。

081_R.jpg

082_R.jpg

靴下やストッキング。
ストッキングは破れていないか丁寧に確認しました。
たまに整理するたびに確認しているのですが、一足見落としがあり、小さな穴が開いていました。
もちろん処分。

086_R.jpg

ストッキングは個別にジッパー付のジップロック袋に入れています。
特徴をかいておくと使う時わかりやすいです。
でも……子供が生まれてからめっきりストッキングをはかなくなりました。
かといって、冠婚葬祭などで使うかもと思ってしまうと捨てられません。
ときめくかと言ったらときめかないのですが、でも未練が~!!
……というわけで、1年間の猶予を設けることに。
ジップロックの中に1年後の日付を書いたメモを入れました。
このストッキングをはくことがあれば、メモを取り出す。
一年後、このメモが残っていたら、一年間一度も使わなかったということで、
その時は潔く処分します。



089_R.jpg

090_R.jpg

次はバッグです。
バッグを入れている衣装ケースの中身を全部出してみたら
思っていた以上に大量にあってびっくりでした。
まさかこんなにあったなんて……。
道理で最近ケースからあふれ出してたはずだ!!(←おい)
あちこちでおまけでもらう生成りの薄いエコバッグが
全部で5枚くらいありました。
このエコバッグ、個人的にはいらないなぁ……
布じゃなくて、紙袋でいいです。
他のバッグがあるから大して活用できないし、結果的にこうして捨てちゃうし、
あんまりエコな気がしない。

091_R.jpg

↑のバッグに、いらないバッグを全部詰めてみました。
このバッグは、中学3年生の修学旅行の時に、母親に買ってもらったもの。
確か990円でした。
お洒落ではないけど、これがとにかく使い勝手が良くて、なんと17年間使いまくりました。
高校も大学も会社も1~2泊の旅行も、よくこれで行ってました。
子供が生まれてからはマザーズバッグに。
2~3年くらい前?に、ついに金具が壊れました。
それでも捨てられなくて、内職のチラシ配りに使っていました。
最近、ようやく使わなくなったので、そろそろお役御免にしてあげようと思います。
長い間、本当にありがとう。



096_R.jpg

098_R.jpg

さて、次は靴です。
数えてみたら全部で11足ありました。(うち1足は上履き)
そのうち、普段よく履いているのは4足、無くては困るフォーマルを合わせても5足だけ。
残り6足の内訳は……
処分すると決めたのが3足。
デザインが気に入って買って、買ったことに満足してしまっているのが2足。
母がプレゼントしてくれたのが1足。
(デザインがいまひとつしっくり来ないのだけれど、
 物が良いのと新しいのとで捨てきれない……)
処分する以外の3足は、意識してちょっと履いてみようと思います。
それでやっぱりしっくり来なかったら、その時は処分しよう。

処分するものも含めて、革靴は全部きれいに磨きました。
それにしても、写真に撮ってみると
普段履きの運動靴があまりに汚い……orz
そろそろ買い換えようと思います。

097_R.jpg

ついでに、靴のお手入れグッズを入れていた箱が無駄に大きかったので、
ジャストサイズのものに変えました。



さて、衣類の分別は次回で最後です。


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/2-e4d9cb67

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。