Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/211-679ec3b2

トラックバック

コメント

[C325] >萩さん

コメントありがとうございます!

羽仁もと子女史曰く、「私たちは今日からでも新しくなることが出来ます」
(だったかな、ダメ読者なので自信がありません。細部違うかも)
この言葉にはよく励まされます。
今日が今後の人生で一番若い!
ですよね。

>この先の30年近い年月を快適に過ごすためにも。

うん、こう思えば頑張れるかも。

[C324] >かおりーたちゃん

お久しぶりです。うれしいコメントありがとう!! そう言ってもらえてやる気が出るよ。
近々、家事談義しましょう。
そして間近に迫った(かおりーたちゃんは余裕あるけど)40めどに、お互いがんばりましょう(笑)

[C322]

うらやましいなぁ・・・と思いました。
みなみちゃん、まだ40代前だったのね...orz ←そこですか!

それはともかく、私が現時点で出来ているのは
「食器洗いに縛られないためにシンクを空にする」
って、そこだけの現在55歳。ああぁぁ。。。

でも、この記事読めたので、決意も新たに
今日これから!というつもりで頑張ります。
女の人生、平均で83歳ってことなので
この先の30年近い年月を快適に過ごすためにも。

  • 2014-06-15 08:58
  • URL
  • 編集

[C321]

コメントひさびさですが、毎回拝読しとります。
そして刺激受けてます!!!ビシバシ受けてます!!!
同じく40までに生活スタイル(主にモノをコントロール下に置くこと、家事のペース・手段・方法、子供たちの役割分担のスキルアップ(笑))を確立したいと思ってます。
毎回このブログがアップされるのが楽しみだよー!
  • 2014-06-15 08:39
  • かおりーた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

片付けに縛られないために片付ける

本格的に片付けを始めてから2年3ヶ月が経ちました。
まだまだ至らない点はたくさんあるのですが、それでも、
最近、 「片付いている家」に助けられている と実感する事が多くなりました。


例えば、

・朝、外出して、昼に食事をするために帰ってきた時、
 「ああ、部屋がきれいだな」とふと思う。(気持ちよく休憩することができる)
・急な来客でも躊躇なく部屋に上がってもらうことができる。
・学校の家庭訪問の時、特別な片づけが不要。
・探し物をしなくてすむ。

などなど。


今思うことは、
以前の私は、モノに振り回されていたのではないかということです。


まだ、思うように片付けられていない場所やモノは複数あります。
(冷蔵庫、家事室、靴箱、写真、子供の作品群など)
でも、自分がモノに振り回されるのではなく、
自分が主体的にモノを管理している という感覚をきちんと持てるようになりました。
私の中で、自分の片付けは、ある一定の水準に達したように思います。


私は、片付けられない親に育てられたことが
大変なコンプレックスだったのですが、
自分が片付けられるようになることで、そのコンプレックスは解消できました。
親に与えられたマイナスの出発点から、自分の努力によってプラマイゼロの地点を越え、
完全にプラスの領域へ入ったと感じられるようになったので、
親に対する恨みの感情もなくなりました。


このあとは、前述の部分の片付け(冷蔵庫その他)をどうやって詰めていくかです。
自分の性格上、詰めが甘いのは自覚しています。
なので、意外と難しい作業になるような気がします。
「カチッとはまる片付け方法」を見つけない限り、片付けは完了しないので、
それがうまく見つけられるといいのですが。というか見つける。


姉妹ブログ「本気のお掃除祭り」で綴っている通り
今、掃除の習慣を身に着けていますが、
同時に、この片付けの詰めの作業をしていこうと思います。
両方とも、期限は【年内】と決めました。
それまでに、8割方満足できるレベルまで引き上げたいです。
目標をクリアした時には、我が家は
今よりもう一段階気持ちよく過ごせる場所になっているはず。


あと2年半。
生活=家事の基礎をみっちり作りたい。
きたるべき40代、50代、その先のために。
家事に縛られない毎日 を送るために。



よろしければコメントお待ちしています。
↓のバナーやWeb拍手もクリックしていただけると嬉しいです。記事更新のモチベーションが上がります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/211-679ec3b2

トラックバック

コメント

[C325] >萩さん

コメントありがとうございます!

羽仁もと子女史曰く、「私たちは今日からでも新しくなることが出来ます」
(だったかな、ダメ読者なので自信がありません。細部違うかも)
この言葉にはよく励まされます。
今日が今後の人生で一番若い!
ですよね。

>この先の30年近い年月を快適に過ごすためにも。

うん、こう思えば頑張れるかも。

[C324] >かおりーたちゃん

お久しぶりです。うれしいコメントありがとう!! そう言ってもらえてやる気が出るよ。
近々、家事談義しましょう。
そして間近に迫った(かおりーたちゃんは余裕あるけど)40めどに、お互いがんばりましょう(笑)

[C322]

うらやましいなぁ・・・と思いました。
みなみちゃん、まだ40代前だったのね...orz ←そこですか!

それはともかく、私が現時点で出来ているのは
「食器洗いに縛られないためにシンクを空にする」
って、そこだけの現在55歳。ああぁぁ。。。

でも、この記事読めたので、決意も新たに
今日これから!というつもりで頑張ります。
女の人生、平均で83歳ってことなので
この先の30年近い年月を快適に過ごすためにも。

  • 2014-06-15 08:58
  • URL
  • 編集

[C321]

コメントひさびさですが、毎回拝読しとります。
そして刺激受けてます!!!ビシバシ受けてます!!!
同じく40までに生活スタイル(主にモノをコントロール下に置くこと、家事のペース・手段・方法、子供たちの役割分担のスキルアップ(笑))を確立したいと思ってます。
毎回このブログがアップされるのが楽しみだよー!
  • 2014-06-15 08:39
  • かおりーた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。