Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/213-4adffad9

トラックバック

コメント

[C329] 荷物も断捨離ですよね

パソコン壊れちゃってたので、久々に来ましたが

貴女をフォローしてますよ
追いかけてますよアピールがしたかったのに
見習いたいですと言われると赤面しますわ。

お子さんが小さいうちは
車に乗れるのだったら
それで十分だと思いますよ。要は旅先で事が足りればいいんですもんね?
独身女子の女子力を磨き披露する時代は終わったわけだし?

でもでも、計画は盛りたいけれど
旅支度は断然断捨離ですね。←これを書きにきました。
  • 2014-09-03 18:33
  • URL
  • 編集

[C328] >麦さん

身軽な旅、いいですね!
私も独身の時は本当に小さなバックパック1つで旅行してた気がします。
今は、ホテル泊じゃなくて、コテージ借りたりすることが多いので、
場合によってはシーツやらバーベキューセットやら持って行ったり、大荷物です。
あと、車で移動するようになったので、荷物を減らすという意識が減りましたね。
バッグやスーツケースも使わず、スーパーのマイバスケットに荷物ぶち込んでそのまま積んでます。
最近はホテル泊まる時もそのスタイルになってきました。ひどいですね……ww


計画も考えるの大変ですよねー。
計画丸投げ旅行もいいかも。
私、前準備が好きなタイプじゃないです。特に荷物選びは好きじゃない。


旅の思い出……私は腐らせてるなあ……。麦さんを見習いたいです。

あ、軽井沢はなんだかんだと夏は毎年行きますね。
ただ、旅行っていうノリじゃなくて、地元のデパートにお買い物ってノリですが。
山梨は独身の頃もっと行けばよかったな。近かったので。
  • 2014-09-01 19:53
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C327] なんてタイムリー!

昨日まで、娘と一緒に軽井沢と山梨にいました。
私は旅がすごく苦手で、嫌いなんです。
荷造りが一番嫌いで
行程も計画もとなると
注意すべきことがあまりにありすぎて、
負担が大きすぎて。0100の私には苦手な分野

でも、子供にはある程度の経験値が必要なので
特に経験の少ない娘を連れて旅行に行きます。
(息子は私立学校の交流でアチコチ行ってるんですが・・)

今回は、はとバスのバスツアーから
行きたいところだけ押さえて、計画は丸投げ
宿泊先のアメニティの充実度を調べて
装備もまるなげして満喫してきました。
ウェストポーチとショルダー一個で行くなんて
考えなかったなあ・・

昨日の夜帰ってきたんですが
写真は親類に撮った先から現地でLINEと写メで送り
少ない荷解きも楽ちん
おみやげも全部配って、
実家にも発送して。
夏の終わりを惜しんでます。

思い出が妙なところで腐らないように
旅の後片付けも、早いに限りますね( ̄ー ̄)←ご満悦。
  • 2014-08-25 17:44
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

旅の片づけ

この夏は「自分にとって旅とは何か」ということをよく考えました。


年齢や環境によってもその答えは違ってくると思います。
今の私にとって、旅とは、
見知らぬ土地へ行ってそこの風物を鑑賞したり味わったりすることよりも、
友達と、日常では不可能な時間や空間の共有をすること、
子ども達にそのような体験をさせること、であるようです。


今年の夏、我が家には家族旅行というものはありませんでした。
(というか、普段から家族旅行らしいものにはほとんど行かないのですが(^^;))
いろいろな家族といろいろなところへ行きました。
お互い子連れで集まるのは大変といえば大変ですが
こういう旅行ができるのも、それぞれの子ども達が大きくなるまでの
ほんの短い間のことだと思うので
今はこういうスタイルの旅行を目いっぱい楽しみたいです。





さて、旅といえばその後片付け。
帰宅したら、いくら疲れていても、サッと荷物を片づけるように気を付けています。
また、そうしやすいような荷造りを心がけています。


旅の片づけは、非日常から日常へ戻るための作業。
いわゆる「旅の余韻」というものは別としても、
帰宅したら、生活自体はすぐに日常に戻さなくてはいけないので
その気持ちの切り替えのために、片づけはとても重要。


日常と非日常はかけ離れたものでありたいけれど、
その間の垣根は低い方がいい。
サッと荷造りして、サッと片づけて、日常と非日常を自在に行き来するために、
荷物のパッキングと片づけにはこだわりたいです。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/213-4adffad9

トラックバック

コメント

[C329] 荷物も断捨離ですよね

パソコン壊れちゃってたので、久々に来ましたが

貴女をフォローしてますよ
追いかけてますよアピールがしたかったのに
見習いたいですと言われると赤面しますわ。

お子さんが小さいうちは
車に乗れるのだったら
それで十分だと思いますよ。要は旅先で事が足りればいいんですもんね?
独身女子の女子力を磨き披露する時代は終わったわけだし?

でもでも、計画は盛りたいけれど
旅支度は断然断捨離ですね。←これを書きにきました。
  • 2014-09-03 18:33
  • URL
  • 編集

[C328] >麦さん

身軽な旅、いいですね!
私も独身の時は本当に小さなバックパック1つで旅行してた気がします。
今は、ホテル泊じゃなくて、コテージ借りたりすることが多いので、
場合によってはシーツやらバーベキューセットやら持って行ったり、大荷物です。
あと、車で移動するようになったので、荷物を減らすという意識が減りましたね。
バッグやスーツケースも使わず、スーパーのマイバスケットに荷物ぶち込んでそのまま積んでます。
最近はホテル泊まる時もそのスタイルになってきました。ひどいですね……ww


計画も考えるの大変ですよねー。
計画丸投げ旅行もいいかも。
私、前準備が好きなタイプじゃないです。特に荷物選びは好きじゃない。


旅の思い出……私は腐らせてるなあ……。麦さんを見習いたいです。

あ、軽井沢はなんだかんだと夏は毎年行きますね。
ただ、旅行っていうノリじゃなくて、地元のデパートにお買い物ってノリですが。
山梨は独身の頃もっと行けばよかったな。近かったので。
  • 2014-09-01 19:53
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C327] なんてタイムリー!

昨日まで、娘と一緒に軽井沢と山梨にいました。
私は旅がすごく苦手で、嫌いなんです。
荷造りが一番嫌いで
行程も計画もとなると
注意すべきことがあまりにありすぎて、
負担が大きすぎて。0100の私には苦手な分野

でも、子供にはある程度の経験値が必要なので
特に経験の少ない娘を連れて旅行に行きます。
(息子は私立学校の交流でアチコチ行ってるんですが・・)

今回は、はとバスのバスツアーから
行きたいところだけ押さえて、計画は丸投げ
宿泊先のアメニティの充実度を調べて
装備もまるなげして満喫してきました。
ウェストポーチとショルダー一個で行くなんて
考えなかったなあ・・

昨日の夜帰ってきたんですが
写真は親類に撮った先から現地でLINEと写メで送り
少ない荷解きも楽ちん
おみやげも全部配って、
実家にも発送して。
夏の終わりを惜しんでます。

思い出が妙なところで腐らないように
旅の後片付けも、早いに限りますね( ̄ー ̄)←ご満悦。
  • 2014-08-25 17:44
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。