Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/42-14489fca

トラックバック

コメント

[C104] >コインさん

『「超」整理法』は15年くらい前のベストセラーです。当時大流行りでした。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E8%B6%85%E3%80%8D%E6%95%B4%E7%90%86%E6%B3%95%E2%80%95%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%81%A8%E7%99%BA%E6%83%B3%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%87%8E%E5%8F%A3-%E6%82%A0%E7%B4%80%E9%9B%84/dp/4121011597
当時、私も読んだ記憶があります。
友達の家に遊びに行ったら、彼は「超」整理法の実践者で、棚に封筒がずらっと並んでいてびっくりした記憶が(笑)
実際やってみて便利なのかどうかは聞きませんでした。
  • 2012-05-12 16:38
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C103]

そんな名前があるのですか。でも、どこにあるか封筒を開けて探すのですよ。とても効率的とは言い難い(苦笑)。
  • 2012-05-10 10:50
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

[C102] >コインさん

私は、「大きめの入れ物」って結構盲点でした。
収納スペースもギリギリっていうわけじゃないんだし、大きい分にはかまわないやー、みたいな気持ちで、大きめの入れ物使ってました。が、冷静に考えてみると、収納スペースって、できる限り節約した方が何かと良さげですね。箱の中の無駄な空間とか、冷静に眺めてみるとかなり馬鹿馬鹿しいです。
コインさんの封筒収納法、一時期流行った収納法に似ていますね。超整理法でしたっけ?
  • 2012-05-09 17:27
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C101]

追伸 もちろん、中はクライアント別に分けているだけで、全く整理されていません(爆)。ひどいものになると、10数年前のものも入っています。
  • 2012-05-09 11:55
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

[C100]

なるほど、そうですね。僕は仕事の書類とかを大きめの封筒に入れ、マジックで名前を書いて本棚に放り込み、片付けた気になっています(笑)。
  • 2012-05-07 13:49
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「入れもの」はジャストサイズで

片づけ祭りを開催する中で、物を片付ける時には
入れもののサイズに気を配ることが大事だと思うようになりました。
家の中で、入れもののサイズと、その中に入れている物の量やサイズとが
ぴったり合っておらず、バランスが悪いケースがいくつかあることに気がついたのです。

中に入れるものの量や大きさに対して、入れものが大きすぎると
その分の収納スペースが無駄になります。
逆に入れものが小さすぎると、物をしまいにくくなったり、中の物があふれ出たりして
手間をかけずにすっきりと片付けることが難しくなります。

家の収納スペースは有限です。
その中でも特に、”とても使いやすい収納スペース”となると、非常に限られてきます。
部屋の間取りや動線、そして高さ(例えば、お腹から胸あたりまで)を考えると、
”とても使いやすい収納スペース”というのは、家全体の中でも、実はほんの少ししかありません。
収納スペースの使いやすさに、人間の身長や歩幅が関係する以上、
たぶん、どれだけ広い家でも、”とても使いやすい収納スペース”は
かなり限られてしまうのではないかと思います。
これは、自宅の設計をしていて気づいたことです。

中に入れる物に対して大きすぎる・小さすぎる入れものは見直して、
ジャストサイズの入れものに変える。
それに気をつけるだけでも、収納スペースを節約して、なおかつ、
より使い勝手を良くすることができるのではないかと思いました。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/42-14489fca

トラックバック

コメント

[C104] >コインさん

『「超」整理法』は15年くらい前のベストセラーです。当時大流行りでした。
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E8%B6%85%E3%80%8D%E6%95%B4%E7%90%86%E6%B3%95%E2%80%95%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%A4%9C%E7%B4%A2%E3%81%A8%E7%99%BA%E6%83%B3%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%87%8E%E5%8F%A3-%E6%82%A0%E7%B4%80%E9%9B%84/dp/4121011597
当時、私も読んだ記憶があります。
友達の家に遊びに行ったら、彼は「超」整理法の実践者で、棚に封筒がずらっと並んでいてびっくりした記憶が(笑)
実際やってみて便利なのかどうかは聞きませんでした。
  • 2012-05-12 16:38
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C103]

そんな名前があるのですか。でも、どこにあるか封筒を開けて探すのですよ。とても効率的とは言い難い(苦笑)。
  • 2012-05-10 10:50
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

[C102] >コインさん

私は、「大きめの入れ物」って結構盲点でした。
収納スペースもギリギリっていうわけじゃないんだし、大きい分にはかまわないやー、みたいな気持ちで、大きめの入れ物使ってました。が、冷静に考えてみると、収納スペースって、できる限り節約した方が何かと良さげですね。箱の中の無駄な空間とか、冷静に眺めてみるとかなり馬鹿馬鹿しいです。
コインさんの封筒収納法、一時期流行った収納法に似ていますね。超整理法でしたっけ?
  • 2012-05-09 17:27
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C101]

追伸 もちろん、中はクライアント別に分けているだけで、全く整理されていません(爆)。ひどいものになると、10数年前のものも入っています。
  • 2012-05-09 11:55
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

[C100]

なるほど、そうですね。僕は仕事の書類とかを大きめの封筒に入れ、マジックで名前を書いて本棚に放り込み、片付けた気になっています(笑)。
  • 2012-05-07 13:49
  • ガス欠コイン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。