Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/56-bdb545a8

トラックバック

[T15] まとめtyaiました【病院の診察券の分別】

今日は病院の診察券を捨てました。普段、このファイルに家族全員分の診察券を入れて管理しています。このファイルは、場所もとるし、あまり便利ではないので、近々廃棄し、新しい収...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

病院の診察券の分別

今日は病院の診察券を捨てました。


普段、このファイルに家族全員分の診察券を入れて管理しています。

004_R_20120606215405.jpg

このファイルは、場所もとるし、あまり便利ではないので、近々廃棄し、
新しい収納用品に入れ替える予定です。
今のところ、持ち運びできる小さなサイズの、
100円ショップのトレーディングカードファイルを、
夫・自分・子供たちの分と3冊買おうかなと考えています。



さて、ファイルに入っている診察券を全出し。(写真は自分の券のみ)

003_R_20120606215405.jpg



もう2度と行かない、行かなくていいと思う病院のカードは捨てます。
そういう病院には、一つ一つやはり理由がありますね。
見ているとイヤ~~~な思い出や恨みが蘇るカードも1~2枚ありました。
そういう記憶もカードごと抹消、抹消!!!!


行く頻度の少ない、また行くかどうかわからない病院のカードは、
ナンバーや電話番号だけ控えて捨ててしまおうと思ったのですが、
よく見ると、「このカードは永久に使用します。再発行は有料となります」
という注意書きが記されているものが複数ありました。
こう言われると途端に捨てにくくなります。
有料といっても、100円、200円だろうと思うのですが……。
将来こうむるかもしれない(こうむるかどうかもわからない)
ほんの些細な不利益を想像して捨てられなくなるって、滑稽ですね。
でも、そういうものでも、無理には捨てなくて良いと思うので、
思い切れないものは取っておきます。

結局、自分と子供たちのものを合わせて、15枚ほどの診察券と
ファイルにつっこんであった未整理の書類を処分しました。
中には、実家に帰省した時、子どもが急に水疱瘡になってかかった病院の診察券や
もう10年近く前、私が独身の時、当時住んでいた場所でかかっていた
歯医者の診察券などもありました。

005_R_20120606223501.jpg



ところで、余談ですが、
我が家の子供たちが通っている小児科は、診察券がありません。
70代半ばのおじいちゃん先生が経営している、昔ながらの個人病院で、
受付のノートに名前を書くと、薬剤師さんがそれを見てカルテを出してくれます。
保険証も、たまに確認するだけで、毎回は出さなくてもかまいません。
診察券ナシ、保険証ナシ、これは本当に便利です。
これは、先生も薬剤師さんたちも患者の顔と名前を覚えてくれているような、
小さな病院だからこそ可能なことだとは思いますが、
病院の診察券はあくまでも病院側が管理をしやすくするためにあるもので、
そういう意味では、カードを持たされることによって、
患者が手間を負担させられているように感じます。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/56-bdb545a8

トラックバック

[T15] まとめtyaiました【病院の診察券の分別】

今日は病院の診察券を捨てました。普段、このファイルに家族全員分の診察券を入れて管理しています。このファイルは、場所もとるし、あまり便利ではないので、近々廃棄し、新しい収...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。