Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/63-ef417ca3

トラックバック

[T20] まとめtyaiました【お片づけブログ的☆幼稚園選び】

我が家は現在、集合住宅に住んでいるのですが、遅くとも来年の春には、今建てている新居が完成して、引越しをする予定です。今、子供たちが通っている幼稚園(以下、A幼稚園)から

コメント

[C140] >まそまそ

生活=精神、だよね。
生活は精神の表れだ。

幼稚園なんてどこに入れても
子供は楽しめるだろうし
学ぶべきことは学ぶだろうと思う反面
親が足を踏み入れて心が躍る幼稚園と
そうでない幼稚園とがあるという歴然たる事実……。
幼稚園で一生が決まるわけはないから神経質になる必要はないと思うけど
自分がいいと思うところ、子供がいいと思うところを選びたいねぇ。
子供は環境から何をどのように吸収するんだろう。

私も片付けさぼりがちなのでがんばりまーす。
一緒にがんばろう。
  • 2012-07-09 17:26
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C139]

生活というか精神?
連投すまん…(^_^;)
  • 2012-07-07 12:43
  • まっそー
  • URL
  • 編集

[C138] おお!!

すごいなぁ…。
やっぱり環境って大切なんだね。
そして生活が表れるんだね~!
面白い。
お掃除はやっぱり大切だね。
私も最近は忙しさにかまけてサボってたけど、また再開します!
まずはビデオテープの整理。

いい幼稚園が見つかるといいねo(^-^)o
  • 2012-07-07 07:57
  • まっそー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きれいな幼稚園・雑然とした幼稚園―お片づけブロガー的幼稚園選び

我が家は現在、集合住宅に住んでいるのですが、
遅くとも来年の春には、今建てている新居が完成して、引越しをする予定です。
今、子供たちが通っている幼稚園(以下、A幼稚園)から、新居までは、車で20分くらい離れており
そこまでは園バスが通っていないので、転園を検討しています。
今回は、全部で5ヶ所の園を見学する予定で、現在4ヶ所を見学し終わりました。

A幼稚園は、今の家から徒歩5分くらいで、とても近いです。
立地的には、市の中心地と郊外の中間で、
学校や幼稚園・保育園の多い文教地区です。
敷地や園庭はそこそこ広く、きゅうくつな感じはしませんが、
とても広いというほどではありません。
いずれ引っ越す新居は、同じ市内でも郊外にあり、
4つ見学したうち、2つの園は、田んぼや畑の中に建っている感じで、
園の敷地も駐車場(←これ超重要)も、かなり広く、のびのびとしていました。

私の住んでいる街は、いわゆる地方都市です。
同じ市内で、いろいろな暮らし方の選択肢があるところが、とても面白いと感じています。
東京や大阪のような大都会にはもちろん及びませんが、
駅前はそこそこ都会的で、デパートや音楽堂・美術館などの公共施設があり、
マンションもたくさんあって、電車で都心まで通勤・通学することもできます。
車で20~30分郊外に行けば、一つの敷地が何百坪もあり、
塀の中に一族の家や倉庫がいくつも建っているような、古くからの農家の集まる地域もあります。
さらに郊外に行けば、里山や、それよりもっと本格的な「山」の風景が広がっています。

幼稚園も、その気になれば、
街なかに住みながら、効外の、のびのびとした雰囲気の園を選ぶこともできるし、
その逆も可能です。
いろいろなタイプの園があるので、選びがいがあります~~(^▽^)







私が幼稚園を選ぶ際に、自然と重視するポイントが、
「園内が雑然としていないかどうか」です。
施設の新旧も、その印象を左右する要素ではあると思いますが、
園舎が古くても整然としていると感じられるところもあれば、
それほど古くないのに雑然とした雰囲気のところもあるので、
やはり、そこに勤務している先生方の意識によるものが大きいのではないでしょうか。

全体的にあまり良い印象を受けなかったある園で、
学童の子供たち(小学生)が使っている部屋を見せていただきました。
一人ひとりに割り当てられたロッカーの中と、その上に、
お絵かき途中の紙や、作りかけの紙工作が、ごちゃごちゃと大量にちらばっていました。
案内してくださった先生が
「これはね、作品らしいんです。動かすといけないんですって。」と言うので
内心驚いてしまいました。
あのー、そこは子供に主導権を握らせてはいけないところでしょ……。
作りかけのものは、家に帰る前にきちんと片付けて
次に来た時にすぐに作業を再開できるように教えてやるのが
大人の役目でしょ……。(←心の声)

「作品」というのは、片づけようとしない子供と大人の都合のいい解釈で
本当のところはおそらく、全部ゴミかそれに近いものだろうと思いますね、あれは。
その園と、その先生には、その他にも「これはちょっと……」と思う点がいくつかあったので
候補からはすぐに外しました。
その園は、職員室も書類だらけで散らかっており、
保育室の掲示物なども、あちこちに思いつきで張ったような雰囲気で、
何となく目に障る感じでした。


反対に、とても印象が良かったある園では、
広い園庭に、絵本に出てきそうな大きな木がいくつも茂っていました。
保育室も園庭の遊具も、新しそうではありませんでしたが、すっきりとして良い雰囲気でした。
案内してくださった先生(年齢からしておそらく教頭先生?)と、
子供たちとのコミュニケーションがとてもうまく行っているようで
園内を歩いていると、子供たちが先生と私にたくさん話しかけてきて、
先生も、私を案内しながら、かなり頻繁に子供たちに話しかけていました。
先生と、園児のお母さんが話しているのを聞いていても
とても自然でスムーズな雰囲気で、好感が持てました。
子供たちが一番人懐こくて、また、可愛らしく見えたのがその園でしたが、
それだけ子供たちの表情が生き生きしていたのかもしれません。


それぞれの園に足を踏み入れた瞬間に、
「わぁ、ここ、素敵~~♪」と心が躍ったり、
「あれ? ここは??」と戸惑ったり、
見学という名のもと、その場の「気」を感じることに集中することは
単に幼稚園を選ぶためというだけでなく、勉強になります。
子供を、どんなに素敵な、すがすがしい雰囲気の幼稚園に通わせても
家がドロドロではあまり意味がないので(^_^;)、
もう少し家の片づけを頑張らねばと思いました。(こういうオチ……orz)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/63-ef417ca3

トラックバック

[T20] まとめtyaiました【お片づけブログ的☆幼稚園選び】

我が家は現在、集合住宅に住んでいるのですが、遅くとも来年の春には、今建てている新居が完成して、引越しをする予定です。今、子供たちが通っている幼稚園(以下、A幼稚園)から

コメント

[C140] >まそまそ

生活=精神、だよね。
生活は精神の表れだ。

幼稚園なんてどこに入れても
子供は楽しめるだろうし
学ぶべきことは学ぶだろうと思う反面
親が足を踏み入れて心が躍る幼稚園と
そうでない幼稚園とがあるという歴然たる事実……。
幼稚園で一生が決まるわけはないから神経質になる必要はないと思うけど
自分がいいと思うところ、子供がいいと思うところを選びたいねぇ。
子供は環境から何をどのように吸収するんだろう。

私も片付けさぼりがちなのでがんばりまーす。
一緒にがんばろう。
  • 2012-07-09 17:26
  • みなみ
  • URL
  • 編集

[C139]

生活というか精神?
連投すまん…(^_^;)
  • 2012-07-07 12:43
  • まっそー
  • URL
  • 編集

[C138] おお!!

すごいなぁ…。
やっぱり環境って大切なんだね。
そして生活が表れるんだね~!
面白い。
お掃除はやっぱり大切だね。
私も最近は忙しさにかまけてサボってたけど、また再開します!
まずはビデオテープの整理。

いい幼稚園が見つかるといいねo(^-^)o
  • 2012-07-07 07:57
  • まっそー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。