Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/69-1f056f2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

破魔矢の返納―神社仏閣グッズの扱いを考える

はぁぁ……8月ですね。
記事はなかなかUPできませんが、ゆるゆると片づけを進めています。


今日は、娘2人が七五三の時にもらった破魔矢を、神社へ返納してきました。
普通なら、初詣の時にお炊き上げしてもらうのだと思いますが
社務所へ持っていったらすんなりと受け取ってもらえました。
絵馬も一緒についていたので、そちらは子供たちに願い事を書かせて奉納しました。
長女の願い事は「ネイルやさんになりたいです」
次女の願い事は「すききらいがなくなりますように」
でした。



お札や破魔矢のような神社仏閣グッズは、皆さんはどこへ置いて(祀って)いますか?
私は、置き場所に困っています。
きちんと専用のスペースを作れば良いのですが
しかしそれほどには信心深くない、
かといってゴミとして捨てることもできず、
なんとなく家の中を浮遊している感じです。
正直に言うと、「別にいらない」
でも、「ありがたい神聖なものだから”いらない”と言えない(捨てられない)」
という二律背反を自分の中に感じます。
神社仏閣グッズって、インテリアに馴染むものでもないですしね……。
車のお札も、毎年お正月に義理の両親がお寺からもらってきてくれるのですが
これも指定席が決まらず、車の中で浮遊しています。
車の中って、意外と、運転の邪魔にならないスペースがないので……。



私の住んでいるあたりでは、都会とは違って
20代・30代の夫婦が一戸建てを建てることは割と普通です。
そういう友達の家にお邪魔すると、
きちんと神棚が作ってあったり、
将来仏壇を入れる場所を確保してあったりするお宅も結構あって、驚きます。
新築中の我が家は、神棚も仏壇もスペースはとっていないのですが、
お守りやお札を祀ったり、近しい身内が亡くなった時はその写真を置いて偲んだりする
小さなスペースがあったらいいかもしれません。
(実際にそういうスペースをリビングに設けているお家を見て、良いなと思いました)



なんにせよ「モノの指定席を作ること」、これに尽きますね。
モノが浮遊しているということは、そのモノが大事にされていないということと
イコールと言っても過言ではないと思います。
家の中に入れると決めたものなら、置き場所を決めて大事にする。
そうでないものは、適切に処理。
神様仏様が関わるものでも、常に判断の軸は自分に置かなくてはと思いました。
大事なのはお札やお守りといったグッズそのものではないですしね。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/69-1f056f2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。