Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/85-8c641fed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

片付け祭りの終わりと次なる目標

前回の記事で

>私の旅、「本気の片付け祭り」は、まだまだ終わりが見えません。

などと書いたのですが……
その直後に疑問が湧いてきました。



「終わりが見えない」なんて言っていていいのかなあ?
それこそ、自分で自分をコントロールできていない
(しようとしていない)ということなのでは……?
考えてみたら、こんまりさんも
「片付け祭りはズルズルといつまでもやるものではない」
と言っていたような気がするし。
(本が手元にないのでうろ覚え)



まだ詰めが甘いところは多々あれど
片付け祭りの成果はだいぶ出てきているので、
この辺りで一発、びしっと期限を区切って
片付け祭りを終わりにしようと思います。



片付け祭りは、10月末まで。
それまでに、気になっているところの片づけを終わらせる。



……言い切った!!!



いやー、これって勇気が要りますね。
本当にできるのかすぃら。







いつまでもズルズルと片付け祭りを続けるのはやめようと思った理由の一つに
次は料理の勉強に本腰を入れたい、ということがあります。
私は、買い物や料理の仕方が非合理的で
日々、食事の用意を負担に感じているので……。
そこを集中的に修行して、家事力を上げたいと思います。



料理とかもともと好きでも得意でもないので
不安はありますが
それを言ったら、片付けだって、昔は何にもできなかった。
テレビに出て来るような汚屋敷育ちで、
捨て方も片付け方もわからなくて
実家を出てからも、長いこと獣道のある部屋に住んでいました。
それを思えば
料理なんて、毎日、家族に一応食べさせるくらいは
今の時点でできているわけだし。
片づけがこれだけ上達したのだから
料理だってできるでしょう。



私が「本気で片づけをしよう」と思った時、
その時点で、片付けに必要な知識は
すでに十分持っている、という感覚がありました。
ただ、知識は持っているだけでは役に立たない。
実際に片付けるかどうかが問題。
そこで「本気で片付けよう」と決心する起爆剤になったのは
こんまりさんの本を読んだことと
山崎美津江さんのお家を訪問したことでした。



料理に関しても、必要な知識は、十分ではないにしろ、
だいたい持っているという手ごたえはあります。
「友の会」に入ってから約2年、
合理的な料理について造詣の深い、大勢の人たちの間に居て、
空気のように水のように
自然と、必要な知識に触れて、それを吸収してきたような気がします。
あとは、自分が本気になってやるか、やらないかだけかなと。



私にとって、料理には、片付けのようなわかりやすい起爆剤はなさそうです。
自分で火をつけるしかない。
その点、山崎さんのお家は良かったですね。
細部に渡るまで、しっかりと管理が行き届いた、
完璧に片付いている家を目の当たりにしたのは、
相当衝撃的でした。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://katazukemasuyo.blog.fc2.com/tb.php/85-8c641fed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
病的に片づけられない親に育てられ、汚小屋敷育ちが強烈なコンプレックスでした。2012年、鬼気迫る勢いで片付け祭り開催、1年間で千数百個の物を処分。今はまったり片付けてます。整理収納アドバイザー2級。

Twitter

フォローしていただくと、当サイト&姉妹サイト「こんなものを買った」が更新された時にお知らせが届きます。たまに更新情報以外のこともつぶやきますがご容赦ください。

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

ページ移動

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。